学ぶと働くの重なるところ

東京で企業の採用コンサルタントを経験し、その後2つの教育系NPOで活動していた私が、新しい生き方を生み出すべく宮崎県日南市へ移住した話。

もやもや。な就活。

| 0件のコメント

とにかくここ数年の私のテーマは、
『子どもたちがわくわくしながら大人になれる社会』
てことで、FacebookやTwitterや様々なSNSの自己紹介にとりあえず入れています。
(手抜きじゃないですよ!!)
前職では企業の採用をお手伝いする仕事をしていました。
そこに溢れる本音建前
疲弊する人事学生
就職活動って、様々な選択肢と自分の可能性にわくわくする時期でしょ?
採用活動って、会社の未来とそれを担う可能性たちにわくわくさせられる仕事でしょ?
そんなことを不満に思いながらお仕事をしていました。
でも、わくわくって、人の目を気にしすぎるとできなくなるんだよなー。
人の目を気にするってことは、自分の基準じゃなくて他人の基準に合わせてるってこと。
自分の基準を貫くって、とっても怖いけど、それくらいに一生懸命やるから「わくわく!」できるんだろうなーって思います。
もし、自分でその一歩を踏み出すのが怖いのであれば、自分を駆り立ててくれる場に参加してみては?
その探し方については次回お伝えしまーす。


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA