学校以外の場で、自由参加型のキャリア教育プログラムを実施しています。また、社会教育に携わる社会人の開拓・育成・ネットワーキングなども行います。

まちのジョブシャドウイングin日南・串間

ジョブシャドウイングは、中高生が働く大人に影(シャドウ)のように密着し、働く様子について観察する教育プログラムです。全国各地で行われているこの取り組みを日南市・串間市で初めて開催しました。

公式サイト:http://machino-jobshadowing.info/

映画『Most Likely to Succeed』上映ワークショップ

世界中で上映会が行われている映画『Most Likely to Succeed』の上映ワークショップを、教育シミュレーション「ワールドピースゲーム」の実施・普及を行う谷口真里香さんとの共催で宮崎にて行っています。

▼映画『Most Likely to Succeed』とは
「人工知能 (AI) やロボットが生活に浸透していく21世紀の子ども達にとって必要な教育とはどのようなものか?」というテーマについて、世界の有識者や多くの学校取材を積み重ねて制作されたドキュメンタリー作品です。詳細は、下記のWEBをご覧ください。
http://www.futureedu.tokyo/most-likely-to-succeed/

その他

社会教育活動に携わる団体のスタッフ研修や、教育関係者向けWEBマガジン『ひみつ基地』のコラム執筆など、広く教育に関わる人向けの情報提供や啓蒙活動を行っています。