学ぶと働くの重なるところ

教育・研修プランナーとして、宮崎県日南市を拠点に活動する川原祥子のブログ

プロフィール

川原祥子

1987年熊本県八代市生まれ。明治大学政治経済学部経済学科卒。

大学卒業後、企業の人材開発・人材戦略に関わるウィルソン・ラーニング・ワールドワイド株式会社に入社。採用コンサルタントとして、大手企業を中心に金融からメーカーまで、幅広い企業の採用プロモーションや採用業務の効率化、選考プロセスの設計に携わる。
その後、研修企画会社を経て、2013年2月にNPO法人NEWVERYに入職。「教育」と「アート」の2軸で“若者たちが未来に希望を持てる社会づくり”に取り組む同法人にて、高校生向け進路発見プログラム「WEEKDAY CAMPUS VISIT」事業の立ち上げを始め、高等教育機関の中退予防支援事業、漫画家志望者向けのキャリア形成支援事業など様々な事業に携わり、事業部ディレクターや理事も務めた。

2017年10月、ちょっとした縁と勢いで宮崎県日南市へ移住。誘致企業の一つであるポート株式会社の地方創生支援室にて、社会人インターンとして自治体向けの企業誘致や移住促進のコンサルティング事業に携わった後、2018年5月より教育・研修プランナーとして独立。

つながる教育、つなげる未来: 教育改革×ソーシャルの力

2013年に行われたGKB48の第2回カンファレンスの採録。14人の熱いスピーカーの発表とこれまでのGKB48の活動の内容を収められています。私もこのスピーカーの1人として、参加させていただきました。
購入はこちら