学ぶと働くの重なるところ

教育・研修プランナーとして、宮崎県日南市を拠点に活動する川原祥子のブログ

出来ないからやらなくて良い…わけない?

| 0件のコメント

さて、何と今日からジムに通い始めました。
先週の土曜日に体験し、今日がその初日。

それにしても、「ジムに通い始めた」って報告するのはとても怖いことです。
もちろん、続かない可能性が大いにあるから。
実際、友人たちからも「絶対に続かないよ!私も(俺も)続かなかったもん」の忠告のオンパレード…
確かに私もそう思って、区立体育館のトレーニングルームを使ったり、一日券でやったりで留めて、月のコースには入ったことがありませんでした。
でも、それはそれで行く義務はないから行かなくなる。

そもそも、ジムに入らずして、スポーツも走るのも嫌いな私は一生運動の機会がない、ということに気付いてしまいました。
このまま一生、運動をしなくても済むなら喜んでそうしますが、すでに肉体年齢は40歳(推定)。
昨年末など忙しさのあまり週に1回マッサージに行って凌いだほどです。(そのお金でジムに行ける…)

ちなみに私の母は私が小学生のときもテニスに通い、ママさんバレーに参加し、今も週に1回はジムに通っているため、完全に私の上を行っており、帰省の度に私の危機感を煽ってきます。

そんなわけで、
どうせ続かない→やらない
という世の中の理に反旗を翻し、
他に選択肢はない→やるしかない
という気持ちに切り替えたのです。

こんなことを言いつつ、諦めが肝心という場合もありますので、1ヶ月経ってもジムのことに触れていなければ、触れないでそっとしておいてください笑


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.