学ぶと働くの重なるところ

教育・研修プランナーとして、宮崎県日南市を拠点に活動する川原祥子のブログ

「宮崎で考えたい!これからの教育と子どもたちの未来-映画『Most Likely to Succeed』上映会」を開催しました

主催イベント「宮崎で考えたい!これからの教育と子どもたちの未来-映画『Most Likely to Succeed』上映会」を無事に終えることができました!

なんとびっくり、参加者は45名も!!
こっちに移住してきて教育関係のイベントを探したけど全く見つけられず。そんな中で開催してどれだけ集まるんだろう?と心配していましたが、学校の先生から学外で教育に携わる方、カウンセラーやソーシャルワーカー、行政関係者、学生など幅広い方に参加していただき、ディスカッションも大盛り上がりでした。

映画は、社会の変化の中で新しい教育に賭けてみるのか?既存の教育にしがみつくのか?という問いを投げかけてくれているものだと思っています。
もちろん答えはなくて、新しい教育の方が良いという保証もない。それでも考えることを諦めることだけはしちゃいけないのかな、と。

今回のつながりを大事に、引き続き頑張りたいと思います!


コメントは受け付けていません。