学ぶと働くの重なるところ

教育・研修プランナーとして、宮崎県日南市を拠点に活動する川原祥子のブログ

寄稿:全国の求人倍率が1.0倍超なのに、まだ地方に仕事がないの?-地方に足りないのは、「そこそこ生産性の高い仕事」

| 0件のコメント

子どもと若者の成長を支えるウェブマガジン『ひみつ基地』にて、以下の記事を書かせていただきました。


【全国の求人倍率が1.0倍超なのに、まだ地方に仕事がないの?-地方に足りないのは、「そこそこ生産性の高い仕事」】
https://children.publishers.fm/article/17067/

数年前から盛り上がっている地方創生ブーム。それに伴い、地方移住を促進する動きが続いていますが、地方移住で最もネックと言われるのが「仕事」です。一方で、2017年の平均有効求人倍率は1.50倍。都市部だけのことではなく、全ての都道府県で有効求人倍率が1.0を超えています。なぜ、このような状況でも、「地方には仕事がない」と言われているのでしょうか…


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA