暮らすと働くの重なるところ

暮らしにも、仕事にも満足している人ってどれだけいるんだろう?これからの時代、良く生きるためにはどうキャリアを重ねるのがいいんだろう?東京で学ぶと働くを探求したので、さらに暮らすを探求すべく宮崎県日南市へ移住しました。

人とのつながりの価値

| 2件のコメント

今日はビッグイシューオンライン編集長としてイケダハヤトさんが企画した、ビッグイシュー代表の佐野さんと家入一真さんのトークイベントに行ってきました♪

佐野さんは大学のときにも講演を聞いたことがあったけど相変わらずの安定感だったし、家入さんは初めてだったけどイメージ通りの自由な感じでしたw

色々と面白いお話が聞けたのですが、まとめとして一つ紹介するなら、結局社会的弱者に陥るのは、人とのつながりがなくて孤立した人だし、そこから抜け出すモチベーションになるのもやっぱり人とのつながりだと言うこと。

ホームレスになるのもただ仕事や収入がなくなっただけでなることはなくて、周りに頼る人がいなくて孤立しているとなってしまう。
また、自分の殻に閉じこもるのを止めて前に進もうと思うようになるのも、人とのつながりを持つことが影響するということでした。

家入さんが何かで聞いた言葉として紹介していたのですが、「自立とは、いざというときに助けてれる人をどれだけ作れるか」ということ。
また佐野さんが補足していたのですが、「助けを求める声を上げられるか」もとても大事です。

何を幸せに思い、どう生きるのかは人それぞれですが、人とのつながりは必ずあるべきものと考えて良いんだな、と改めて思ったイベントでした。


2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    家入さんの言葉の元ネタ、きっとこれではないかと思います。一昔前の記事。
    http://www.tokyo-jinken.or.jp/jyoho/56/jyoho56_interview.htm

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >Hiroko Saitoh (piroko)さん
    コメント&記事のご紹介ありがとうございますー!
    興味深い記事ですね。
    これもまさしく「つながり」の大事さかと思います。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA