学ぶと働くの重なるところ

学んだことを使うこと、経験から学ぶこと、学ぶと働くの重なるところについて考える。企業の採用コンサルタントを経験し、2つの教育系NPOで活動する中で考えたことを綴ります。

新年のご挨拶

| 0件のコメント

明けましておめでとうございます。
今年は暖冬だったからか、あまり年末という感じもしないままに新年を迎え、少し戸惑いぎみのお正月を過ごしています。

2015年は、大きくこれということはありませんでしたが、これまでの小さな関心やつながりが育って芽が出てきたような、そんな一年でした。
事業部には兼任も含めると3名の新しいメンバーが入職してきました。
個人的に関心を持って情報収集をしていた「地域」というキーワードが本業につながってきました。
それがきっかけで、関東以外、さらに出身である九州の高校の先生方ともつながることができました。
高校時代にやっていた演劇を、1年間限定ですが再開しました。
そのお陰か、人前でのプレゼンが上手くなったと言われるようになりました。
去年の日記を振り返ると、「もっと発信の機会を持つ」、「新しい人との縁も深めていく」などを目標にしていて、大体達成できていたので良かったです。

2016年は、仕事では新しく大きなチャレンジをすることになります。(具体的には、まだ発表できませんが。。。)
上の弟は結婚し、下の弟は大学に入学するなど、家族にも大きな変化があります。
20代最後の年でもあるので、自分自身のライフスタイルも考えていくことになると思います。

そんな今年のテーマは、「根を張る」。
これまで広げてきたものを確固たるものにして、より大きな木を育てて行けるように、地道にしっかりやっていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA