学ぶと働くの重なるところ

東京で企業の採用コンサルタントを経験し、その後2つの教育系NPOで活動していた私が、新しい生き方を生み出すべく宮崎県日南市へ移住した話。

社会人になってからの雑談テーマ

| 0件のコメント

こんにちは。
あっという間に3月ですね。
先週は3泊4日の出張だったため、すっかりブログから遠ざかり、それどころか出張中に溜まった仕事を前にびっくりしているところです泣

そんな週の始めの昨日、高校の同級生の一人が東京に出張してくるというので、都合のついた何人かで集まることになりました。
今年に入ってから、何だかんだで高校時代の友人と会う機会が月2回くらい発生していて、これまでになかったことなので、不思議な気持ちです。

さて、そんな昨日は女4人で集まったのですが、やはり話題になるのは恋愛、結婚。
女性ってそういう話が好きだよね、と言ってしまえばそれまでなのですが、実際それくらいしか共通の話題がなくなってくるんだよなぁ。と思ってしまいました。

プライベートの過ごし方も仕事の内容も、本当にばらばら。
価値観も様々、前提となる知識や考えていることも分量と分野がかみ合わず、となるとなかなかそのことを話題にしにくく。
結局、共通するのはライフステージのことだけで、つまりは恋愛、結婚、子ども、健康といったことになってくるのかな、と。

たまに健康の話とかまでするようになり、「年を取っちゃったね」なんて笑ったりすることもありますが、よく考えたら年齢的に健康のことを気にし出したというより、離れている時間が長くなって共通項が減ってきたからなのでは、と気付いてしまいました。

だからどうということもないのですが、中高生のときに友人との共通の話題を作るためにドラマを見たりマンガを読んだりしていたように、大人になってもライフステージを変化させたり、新しい情報を仕入れたり、ということが必要なのかな、と思ったのでした。


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA