失敗するまで分からないこと

こんばんは。
今週に入ってからすっかり忙しくなり、何で余裕のあるときにできることをやっておかなかったんだろう、と後悔する日々です。
何か9月くらいにも同じことを思っていた気がする…

と、このことが「失敗するまで分からないこと」の本題ではないのですが、こういうことはよくあります。
ちょっと考えれば想像がつくことなのに、失敗するまで気付かない、失敗してから防げたはずなのにと後悔する、今日もそんなことがありました。

さらに、自分のことは、自分自身のPDCAで解決に向うことができますが、それが人のこととなると話が別です。
後輩に仕事を任せたとして、上手く進んでいなかった場合、
ここで助言しちゃうと、自分で考えずに言われたことをやるだけになってしまう
だからと言って、黙って見ていていいのか、仕事の精度を保つにはどのタイミングで介入すればいいの?
そんなせめぎあいが起きたりします。

人のことはまだまだ試行錯誤をするしかないのですが、自分のことについては、少なくとも一つの失敗から多くを学び、失敗したこと以上の成果を上げて取り戻すしかない、と思うのでした。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください