学ぶと働くの重なるところ

学んだことを使うこと、経験から学ぶこと、学ぶと働くの重なるところについて考える。企業の採用コンサルタントを経験し、2つの教育系NPOで活動する中で考えたことを綴ります。

アスリートたちの熱気!

| 0件のコメント

今日はとあるアスリートの方々にPDCA研修を行ってきました!
(私が講師として前に立ったわけではありませんが。。。)
経緯や詳細はそのうち会社のWEBに掲載しますので、それは置いておいて。
とにかく皆さんの熱気がすごかった!
わくわくしながら大人になりたい!-研修
これまで、アスリートの方とはほぼ接点のなかった私はどんな感じになるのか全く想像できず。
最初の講義では飽きちゃうんじゃないかな!?とドキドキハラハラ。
しかしワークになると一転!
しっかりコミュニケーションをとってみんなで進めてくれる。
声の大きい人の独断で進んだりせず、ちゃんと相談するし、反応する。
役割分担をし、時には黙々と、そして真剣に作業に取り組む。
アイディアを出せば「いいね!」と盛り上げ、和気あいあいとした雰囲気。
念のため補足しますが、個人競技の皆さまですよ。
上から目線みたいで恐縮ですが、ほんとうに素直で熱くて真剣で少年みたい。
社長いわく、競技によっても雰囲気は異なるそうですが。
とは言え、アスリートに限らずプロフェッショナルな人は、それだけが出来るのではなく、頭の回転の早さとか人間性とかがちゃんと伴っているんだな、と改めて実感しました。
研修を見ているだけですごく楽しくて、仕事のモチベーションもアップ♪
最近あまり前に立っていないので、うずうずしてしまいましたw
ちなみにこちらは研修場所となったナショナルトレーニングセンターでいただいた夕食☆
わくわくしながら大人になりたい!-ごはん
バランスがとれていて、薄味で、栄養素の表示も詳しい!
一方で品数も量も多くて、運動もしていないのに完食してしまった私は6時間経った今も満腹なのでした(笑)


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA