学ぶと働くの重なるところ

学んだことを使うこと、経験から学ぶこと、学ぶと働くの重なるところについて考える。企業の採用コンサルタントを経験し、2つの教育系NPOで活動する中で考えたことを綴ります。

久々のタクシー帰り

| 0件のコメント

昨日は大学時代の友人の結婚式。
初めて二次会の幹事をやったのですが、皆さんに楽しんでもらえて、主役の二人にも喜んでもらえて、とっても充実した一日でした!
wedding
(主役と幹事メンバーで最後に♪)
二次会後は同じ大学時代の仲間たちで三次会。
主役の二人も合流してくれて、あっという間に3時間。
からの四次会は一部のメンバーでカラオケへ。
当然、終電に間に合うはずもなく、久々に飲み会でのタクシー帰りとなりました。。。
タクシーの運転手さんと話していると、「最近はみんな電車ですぐ帰っちゃうので、珍しいですね」とのこと。
昨日は土曜日の大安で結婚式は多かったはずなのですが、その割にタクシーは暇なのだそうです。
私がこれまで参加した結婚式は二次会が終わっても何人かで飲みに行っていることばかりで(自分が行くかはその時々ですが)、完全に二次会で終わっていることも多いようだという運転手さんの話はちょっと意外な感じもします。
その話をする運転手さんが昔を懐かしむような、寂しそうな感じだったので、私も色々と考えてしまいました。
そう言えば先日ネットの記事で、昔は近況を共有するコミュニケーションの手段として飲み会があったけど、今はSNSで近況が知れるから飲み会が不要になっているのでは、というものを見ました。
確かにそれはそうかもしれないけど、SNSだと情報の投げ合いになってしまって、双方向のコミュニケーションとは言えない気がします。
私もブログを書いていると、友人に読んでいるよ、と言ってもらえたりするのですが、それはそれで広く発信する用として、友人には友人向けのエピソードや話し方で伝えたり、反応をもらったりしたいので、直接会って話す場を大事にしたいなぁと思うのです。
と、真面目に展開していますが、あくまで飲み会の話。
今日はこれも久々にお昼まで寝てしまい、家から一歩も出ない休日を過ごしたのでした^^;
明日からまた頑張ります!!


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA